個別プラン

今のキミの学力、目指す志望大レベルに応じて、最適な合格への学習プランを設計

自分に足りない部分だけを、自分の理解しやすいレベルで学習できる。 そして、学習したことすべてが志望大合格という目標につながっていく。 それが個別指導のいいところだし、あるべき姿でしょう。

逆に、とても人気のある講師の評判の高い授業でも、既に理解済みの内容だったり、合格に不要な授業だったりしたら、それは、キミにとって意味のない授業でしかありません。

「クラスベネッセ 大学受験」は、今のキミの学力、目指す志望大レベル、入試までの期間や目標に応じて最適な学習プランを提案。

キミに必要な力に照準を絞って、最短距離で合格力を身につけます。

志望大合格に向けた学習プランを作成・提示

例えば、苦手科目があるけど、難関国公立大を目指すAくんの場合

PROFILE
●難関国公立大・理系志望

●運動部所属

●現在の学力は偏差値55程度(志望大レベルとギャップあり)

●「クラスベネッセ大学受験」には、週3ペースで通塾予定

[たとえば、こんなふうにAくんにアドバイスします]
高1ではまず、現在の学力に合わせて、「スタンダード英語H1」「スタンダード数学H1」で基礎固め!「チェックテスト」で9割を目指そう。
週3ペースで教室へ通い、学習習慣を身につけよう。夏休みに少しペースアップすれば、H1を2学期で終了できる。「ハイレベル英語H2」「ハイレベル数学H2」へのレベルアップを目指そう!
高2からは、理系に進みたいと思っているんだね。
では、高2からは入試科目に直結する理科の受講を予定に入れよう。
高2・夏から受験科目を先行スタート!高3では入試演習時間がしっかり確保。

このページのトップヘ