データサイエンティスト養成講座開講

Data Scientist

データサイエンティストとは

現在、情報機器やインターネットの発達により収集や蓄積が可能なデータが増大しています。データサイエンティストには明確な定義はありませんが、それらのデータを処理をするだけでなく、分析して企業や組織の意思決定に活かすことのできる専門人材であるといわれています。

米Gartner社は、国内でビッグデータ関連の雇用が36万5000人増える見込みがあるにもかかわらず、実際に雇用条件を満たせる人材は11万人程度であるため(※1)、将来約に25万人のデータサイエンティストが不足する、と予想しています。今後も企業や組織でのデータサイエンティスト人材のニーズは一層増してくると予想されています。

Udemyはオンラインラーニングで、日本のデータサイエンティスト人材の育成に貢献します。

※1出典:IT media エンタープライズ「201x年に情報システム部門はどうするべきか?(2012年10月04日更新記事)」 (http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1210/04/news117.html

求められるスキル

データサイエンティスト協会によると、データサイエンティストに求められるスキルセットは3つあるとされています。

  1. ビジネス力business problem solving
  2. データサイエンス力data science
  3. データエンジニアリング力data engineering
データサイエンティストに求められるスキルセット

問題解決フェーズで必要となるスキル

さらに、上記の3つのスキルセットは問題解決のフェーズによって中心となるスキルが変化します。
問題解決は「目的・テーマ設定」「問題定義」「アプローチの設計」「処理・分析」「解決」の一連のフェーズからなります。

ビジネス力
主に「目的・テーマ設定」「問題定義」そして「処理・分析」「解決」の各フェーズで必要となります。
データサイエンス力
主に「問題定義」「アプローチの設計」のフェーズで必要となります。
データエンジニア力
主に「アプローチの設計」「処理・分析」のフェーズで必要となります。

「問題定義」「アプローチの設計」「処理・分析」の各フェーズではデータサイエンス力とデータエンジニア力をそれぞれ行き来しながら意思決定に必要なデータの処理や分析を行い、課題解決につなげます。

課題解決の各フェーズで要求されるスキルセットイメージ
出典:一般社団法人 データサイエンティスト協会(http://www.datascientist.or.jp/

COURSE

Udemyのデータサイエンティスト養成講座

Udemyではデータサイエンティストのスキルセットを学ぶことができる講座をレベル別に学ぶことができます。

Udemy

Udemyとは

優れた知識を持つ人と、本気で学びたい人をつなぐ、世界最大級のオンラインプラットフォームです。PC・スマートフォンでいつでもどこでも受講できる、忙しい社会人におすすめの動画学習サービスです。データサイエンティスト養成講座以外にもプログラミングやウェブ制作など様々な講座がそろっています。

  • いつでもどこでも

    時間や場所を選ばず、好きなことが好きなだけ学べます。通勤・通学時間、週末のカフェ、放課後に家で...選ぶのはあなたです。

  • 高品質で豊富なジャンル

    ビジネス・英語・知育・資格・ITスキル・ダイエット・趣味・学校の勉強まで全ての人の学びたいニーズに最適なコースを提供します。

  • 魅力的な価格

    学びたい人と教えたい人を直接つなぐサービスだから実現できた魅力的価格と高品質。え!この値段でこの内容が!?がきっと見つかる。

  • 10,000,000+

    世界中で1,000万人以上の方が意識的に学んでいます。

  • 20,000+

    20,000人以上のインストラクターが熱意ある講座を届けています。

  • 40,000+

    40,000以上のコースから自分に最適な学びを選べます。

Udemyの全ての講座をチェックする