We are Worldwide Parents.

会員の保護者のかたが語る!
本音トーク

本音トーク一覧へ戻る

芹川さん親子

お子さんのお名前

さくらこちゃん 3歳8か月

使用開始年齢

2歳6か月の時

パパの職業

38歳 プログラマー

ママの職業

45歳 メーカー広報PR

お住まい

大阪府池田市

かけ流しで英語が身に付く
フルタイム勤務だからこそ使えるWK

私はフルタイムで仕事をしているので、家に帰ってきてからは家事をこなすのに精いっぱいで、あまり子どもと遊ぶ時間がありません。この状況でできることといえば、私が子どもの相手ができない時間に、テレビやビデオを見せることくらいです。同じ見せるのなら教育ビデオ、それもかわいらしい絵のWKがいいと思いました。

仕事から帰ってきたら必ずDVDを1本流しているのですが、終わったら「次は何にしようかな」と自分で選んでくれるのですごく助かっています。子どもが楽しんで観ている間に私は家事もできるし、毎日DVDを流しているだけですが、だんだん話せるようになってきました。

特にWKは歌が多いので、子どもにすごく合っているようです。一番初めに歌った曲が“Twinkle, Twinkle, Little Star”(キラキラ星)でした。家で練習して保育園で披露して、先生たちにほめられたらまた家で一生懸命練習して…。最近はダンス好きのPepiの影響で、自分も「ダンサーになる!」と言っています。

入会に家族は大反対
次第に見る目が変わっていき…

入会する時、私の家族は驚いていました。「そんな小さいうちから勉強はさせるものじゃない」と、私の両親も夫も夫の両親も賛成してくれませんでした。それでも入会したのは、私に子どもの相手をする時間があまりなく、家事をしている間に何ができるかを現実的に考えた結果でした。

ただ、今は家族の見る目も変わってきていて、最初は勉強だと思っていたようなのですが、DVDを見て「こんな感じのものだったらいいね」と納得してくれるようになりました。この前、おじいちゃんおばあちゃんの家にStage2の動物マットを持って行ったのですが、英語で動物の名前を言ってジャンプしている子どもの姿をうれしそうに見ていました。今では夫の両親も「自分たちも英語くらいしゃべれたほうがいいのかな」とまで変わってきています。

“Hello, How are you?”
道端で外国人とすんなり挨拶!

先日、外出先で外国の方に会ったのですが、子どもの方から「Hello, How are you?」と挨拶をしていました。相手の方も喜んでリアクションしてくれて、これには私も「成果あったな」とニンマリ。この調子で物怖じせず、英語を話せるようになってくれたらいいなと思います。

今はパパが野球好きなので、Stage6にあるメジャーリーグの歌“Take Me Out to the Ball Game”を一生懸命覚えようとしています。あんなに最初は入会に賛成していなかったパパも一緒に歌っていますね。

本音トーク一覧へ戻る