We are Worldwide Parents.

会員の保護者のかたが語る!
本音トーク

本音トーク一覧へ戻る

木本さん親子

お子さんのお名前

せいくん 2歳10か月

使用開始年齢

1歳9か月の時

パパの職業

32歳 監査法人勤務

ママの職業

32歳 ピアノ講師

お住まい

大阪府大阪市

DVDを何度も見たがってビックリ
そんなに気に入ったなら…と入会

英語学習を検討したきっかけは、もうすぐ小学校から英語が始まるので、その前に少しでも慣れていた方がいいと思っていたからです。最初は教室に通うことも考えましたが、まだ小さかったこともあり集中力が続かないと思い、自宅で手軽にできる英語教材を検討しました。

そこでWKの「無料おためし教材」のDVDを見せたら、息子がすごく気に入ったようで、何度も観て楽しそうに笑っているので、そんなに気に入ったならと入会を決めました。他社も検討しましたが、WKはカリキュラムがしっかりしている印象があり、フォニックスも取り入れているので安心できました。おもちゃもDVDに連動しているので、子どもが興味を持ってずっと続けられそうだなと思いました。

絵本に出てくるフレーズが
とっさに口に出るように

息子はDVDを見始めると、ものすごく集中してWKの世界に没頭しています。同じシーンを何度もリピートするので、よっぽど気に入ったのでしょう。主人も一緒にDVDを観て遊んでいるのですが、自然に単語も覚えているようで、「これ何色?」と聞くと英語で答えられます。また、毎晩好きな絵本を持ってきて「読んで」と言うのですが、息子は絵本に出てくるフレーズをよく覚えていて、ふとした時に「Which do you like~?」と聞いてきます。小さいうちから始めたおかげで、ちゃんと耳から覚えられているのだなと感心しました。

WKで良かった点は、とにかくおもちゃでよく遊んでくれることです。今はStage6の街探検マップがお気に入りで、一生懸命街づくりをしています。夢中になって遊ぶ中で、知らず知らずのうちに学んだ表現がおさらいできるところがWKの魅力ではないでしょうか。

幼児教室で本領発揮?
英語で答えて先生を驚かせる

先日幼児教室で、先生から「せいくん、英語で答えていましたよ。何かしているのですか?」と聞かれました。親としては特別なことをやらせているつもりはなく、ただ楽しく遊ばせているだけなのでそんな風に言われて驚いています。

また、「発音がいいね」とよく言われるのですが、Appleとかでも「アポー!」と抵抗感なく大きな声でいえるのはこの年齢ならではだと思います。もうちょっと日本語がしゃべれるようになっていたら、「りんごはりんごでしょ」となっていたと思うんです。英語の存在自体を小さいうちに理解できてよかったなと思いますね。

主人とは、「英語がしゃべれるようになったら海外に行っちゃうし、それも寂しいね」なんて話を今からしています。ただ、英語を話せたほうが世界が広がるだろうし、とりあえず困ることはないと思うので、小さいうちから苦手意識を持たないように、まずは楽しんで英語とふれあってほしいと思います。

本音トーク一覧へ戻る