We are Worldwide Parents.

会員の保護者のかたが語る!
本音トーク

本音トーク一覧へ戻る

村田さん親子

お子さんのお名前

かなくん 2歳半

使用開始年齢

1歳半の時

パパの職業

29歳 メーカー営業

ママの職業

29歳 主婦

お住まい

東京都多摩市

英語ができず苦しむ夫を見て…
おじいちゃんからのプレゼントで入会

受講のきっかけは、仕事で英語を使う機会がある夫が、英語が話せずに困っていたことです。お客さんから英語で電話がかかってきたり、英語だけの会議でその場でサインを求められたり、英語が話せて当たり前という空気の中、夫は困っていました。そんな姿を見て、子どもは小さい頃から英語にふれておけば苦手意識もなくなるかなと考えたんです。

そこで様々な英語教材を検討し、WKの「おうちで英語たいけん」をしたときに子どもがとても気に入って、楽しそうにおもちゃで遊んでいたので、すぐに入会を決意しました。価格の面では悩みましたが、英語教育に乗り気だったおじいちゃんがプレゼントしてくれました。

スーパーに行くと
野菜や果物の単語を言い出す

WKを始めてちょうど1年が経ちますが、スーパーに行くと急に“Peach”や“Egg”など、野菜やフルーツの名前を言うようになりました。単語が自然と出てきたときは、ちゃんと理解していることがわかってうれしかったですね。

DVDは必ず一日一本見るようにしていて、私もおもちゃで遊びながら英語で話しかけています。WKは英語の曲が豊富なので、一緒になって踊れるので楽しいですね。喜んで踊っている息子の姿を見ると、「やっててよかったな」と思います。

息子は挨拶を歌にのせて覚えられる“Hello song”が大好きで、いつも口ずさんで踊っています。絵本の“GOOD NIGHT, GORILLA”も好きで、そこから“Good night.”という挨拶を覚えたり、順調に吸収してくれています。

DVDは車の中でもずっと流しています。息子が「あれつけて!」とリクエストしてきて、一度流すと集中して見てくれるので助かります。ひとつのStageで色々なストーリーが楽しめるので飽きないんでしょうね。

息子にとって
英語は勉強ではなく遊びに

WKには勉強という要素がありません。楽しみながら自然と英語が入ってくるのが一番いいところだと思います。勉強だと嫌になりますが、WKなら勉強の要素がないので、このまま遊びながら英語が染みついていってくれたらなと思います。

うちは夫が苦労したので、将来的には英語に苦労せずに生活してほしいです。発音は小さいときからやったほうがいいと言われるので、まずは耳で聞き取り、きれいに話せるようになるといいですね。英語をずっと好きでいてほしいと思っています。

本音トーク一覧へ戻る