We are Worldwide Parents.

会員の保護者のかたが語る!
本音トーク

本音トーク一覧へ戻る

加藤さん親子

お子さんのお名前

しゅんきくん 2歳9か月

使用開始年齢

5か月の時

パパの職業

47歳 パッケージデザイナー

ママの職業

45歳 メーカー営業

お住まい

東京都品川区

生まれてすぐ英語にふれることで
きれいな発音を身につけてほしい

私が大人になってから苦労して英語を習得したこともあり、子どもには自然に覚えてほしいという気持ちがありました。私は英会話教室に通ったり、海外ドラマを見るなどして頑張ってマスターしたのですが、どうしても発音だけはきれいになりませんでした。子どもには、どうせならきれいな発音になってほしかったので、生まれてすぐに受講を検討しました。

様々な英語教材のサンプルを取り寄せたところ、WKはカラフルでイマドキな印象でした。体験イベントにも参加したのですが、息子が大きいMimiが出てくると大喜び。これなら楽しんで英語を始められそうだと思い、入会を決めました。夫は教材を見てフォニックスに感動していて、自分も英語の導入がこうだったらなと言っていましたね。

鬼の集中力でインプット!
DVDのストーリーを完全に再現

息子は日本語でもまだ自分の感情を表現できないのですが、「これなぁに?」ではなく“What’s this?”と聞いてきます。リンゴは“Apple”から先に覚えてしまって、りんごとAppleが同じものだと認識するほうが遅かったですね。期待どおり耳からしっかり吸収してくれていて、DVDに出てくる単語は全部話しますし、色や数字、アルファベットも読むことができています。

DVDを見ているときは集中的にインプットをしているようで、私が一緒に歌うと「今はネイティブの発音を聞いてるんだから邪魔するな!」と言わんばかりに、怒り出すんです。見終わった後は、DVDにあったシーンを一人何役もこなしながら完全に再現。この前、散歩をしている時に突然地べたに寝っ転がったので「どうしたの?」と聞くと“I’m tired.”と言い出して。どうやら同じシーンがDVDにあったようで、息子は疲れたら寝っ転がるものだと思っていたんです。WKのストーリーがすっかり体に染みついているようで、ビックリ&うれしかったですね。

ダイバーシティの考え方を
英語を通して身に付けてほしい

同じマンションに外国の方が住んでいるのですが、“Hi.”“See you.”などの簡単な挨拶は普通にできるようになりました。これからもっと、人と接しながら英語と触れ合う機会も持たせてあげたいなと思います。

息子にはダイバーシティの考え方を持ってほしいんです。価値観や考え方は、見るもの接するものを通して育まれるもの。WKのDVDにはいろいろな国の人たちが出てくるので、今のところ英語を通してより広い世界を見せてあげられているのかなと思いますね。

本音トーク一覧へ戻る