We are Worldwide Parents.

会員の保護者のかたが語る!
本音トーク

本音トーク一覧へ戻る

比留間さん親子

お子さんのお名前

みおちゃん 1歳4か月

使用開始年齢

8か月の時

パパの職業

38歳 自営業

ママの職業

34歳 医療品開発

お住まい

東京都江戸川区

耳が育つ段階から英語を始めたい
「体験イベント」に参加しその場で入会

私は英語が元々好きで、ワーキングホリデーで1年ほどオーストラリアに行ったこともありました。でも、英語が思ったよりも定着せず、あまり話せるようにはなりませんでした。そんな経験もあって、英語はやっぱり小さい頃からやったほうがいいと痛感したのです。

やるなら早いうちがいいと思い、まだ耳が育つ段階から英語を始めれば発音も良くなるし、自然に英語の環境に入ってくれるだろうと思いました。WKのサンプルDVDを見せると、Mimiに興味を示していたし、体験イベントに参加したときも反応がよかったのでその場で申し込みました。日本語は必ず話せるようになるので、0歳のうちから英語にふれることが大事だと思いました。

自分で買って失敗するより
すべてがそろっているWK

英語の絵本やDVDは数えきれないほど販売されていますが、いざ買おうと思っても子どもにとってどんな絵本がいいかわかりません。年齢に合わないものを選ぶとまったく効果がないかもしれないし、以前絵本を買った時も見た瞬間に泣いてしまい、全然使わなくなってしまって。

玩具も同様に、どういうものが子どもにいいのかわかりませんでした。その点WKに入会すれば悩む必要もないし、自分で買う費用と教材の費用を比べても、合計金額はあまり変わらないのではと思いました。

また、WKは、親から見てもキャラクターが親しみやすい印象がありました。子どもと一緒に私たちも楽しめそうだなと思ったことも入会の決め手になりました。

パペットにご飯をあげたり
遊びの中でフル活用

娘はまだ1歳ですが、“Clap”と言うと手をパチパチさせたり、“See you.”で手を振ったりするので理解しているんだなと思います。DVDは毎日見ていて、キャラクターが出るととても喜びますね。歌が流れると踊り出したり、パペットにご飯をあげたり、日常の中でフル活用して遊んでいます。車の中でもDVDを流すとご機嫌になりますね。

英語が話せるようになれば、世界中に友達ができるし、違った角度から物事を考えることができます。日本にいるだけではわからないことを、この先英語を通して知ってくれたらいいなと思いますね。

本音トーク一覧へ戻る