ポプラ社/原ゆたか
1
かいけつゾロリの
まほうつかいのでし、大かいぞく

「朝の読書で読まれた本」小学生の部(朝の
読書推進協議会調べ)、堂々の10年連続1位
のシリーズ。魔法使いや海賊に出くわすゾロ
リ。はたして今度こそ、いたずらの王者にな
れるのでしょうか!?


※2016年度のプレゼントとは別の内容です。

金の星社/
A・フォーサイス
熊谷鉱司(訳)
2
きょうりゅうが学校にやってきた

小さなきょうりゅうがスキップしながら、
教室に入ってきました。机でいねむりをし
たり…テスト用紙をパクパク食べたり…そ
れを見たトムたちは大さわぎ!


童心社/
松谷みよ子(責任編集)
3
真夜中の学校レストラン

真夜中に迷い込んだ学校は、こわーいメニュ
ーがいっぱいのレストランだったのです!
教室の人形の話、学童疎開の話、音楽室の話
など、オリジナルスパイスをきかせた怪談を
どうぞ召し上がれ!


講談社/小松左京
4
宇宙人のしゅくだい

ヨシコが宇宙人と交わした約束「戦争のな
い星にして、地球をたいせつにすること」。
次代を担う子どもたちへの期待をこめてお
くる25編のSF短編集。


講談社/ウィーダ
松村達雄(訳)
5
フランダースの犬(新装版)

ある寒い雪の晩、放火犯のうたがいをかけら
れたネロは、おじいさんもなくなり……。
少年ネロと愛犬パトラッシュの悲しい友情 物語。


ポプラ社/神沢利子
6
くまの子ウーフ

なぜ?どうして?子どもの視点がつまった
作品。ウーフはあそびながら、いろんなこ
とを考えます。「ウーフはおしっこででき
てるか??」など9話を収録。


ポプラ社/
西本 鶏介 (監修)
7
教科書にでてくるお話(1年生)
漢字は1年生で習うものだけの、1人で読める
名作ぞろい。「つきよに」「1ねん1くみ1
ばんワル」など11作品。音読にも最適です。


ポプラ社/
西本 鶏介 (監修)
8
教科書にでてくるお話(2年生)
2年生が1人で楽しめるお話が14編入ってい
ます。長く読み継がれている名作「きつね
のおきゃくさま」など読んでおきたい作品が
多数。


講談社/つくもようこ
9
パティシエ★すばる
パティシエになりたい!

小学4年生のすばるは、小学校の「なりたい
自分をみつける」授業で「パティシエ」にな
る!と決心する。すばるたちによるドキドキ
の修業がいざスタート!


講談社/佐藤さとる
10
コロボックルむかしむかし

せいたかさんがツムジのじいさまに聞いた、
コロボックルたちの昔話。最後の長い「手
紙」には、知りたかったコロボックルの真
実が!?


講談社/
アンリ=ファーブル
中村浩(訳)
江口清(訳)
11
ファーブルの昆虫記

恋人をたべてしまうざんこくなカマキリのめ
す…など、身近な昆虫をしんぼう強く観察し、
研究しつづけ、「昆虫の詩人」といわれたフ
ァーブルの名著。


金の星社/
J.ハルウィッツ
斉藤美加(訳)
12
アンネ・フランクものがたり
かくれ家の少女

悲劇の少女、アンネの短い一生をアメリカの
女性がたどった、ノンフィクション・ドキュ
メント。


KADOKAWA/
小嶋光信
13
ねこの駅長たま
びんぼう電車をすくったねこ

駅で生まれた、ねこのたまが駅長になり、電
車をすくう!多くの人たちが愛し、涙を流し
た、本当にあった感動の物語。


KADOKAWA/
宮沢賢治
14
宮沢賢治童話集
銀河鉄道の夜

ジョバンニとカムパネルラの2人の少年は、
銀河鉄道にのって、第4次元へふしぎな旅に
出ます…。詩と名作7編を収録した宮沢童話
の傑作集。。


ポプラ社/
西本 鶏介 (監修)
15
教科書にでてくるお話(3年生)
「つりばしわたれ」「ちいちゃんのかげおく
り」他、読んでおきたい名作ばかりが13作品
入った1冊。音読にも最適です。


ポプラ社/
西本 鶏介 (監修)
16
教科書にでてくるお話(4年生)
「こわれた1000の楽器」「夏のわすれも
の」等、読みごたえのある14編が厳選され
ています。


KADOKAWA/
新海誠
17
小説 君の名は。

2016年、映画が大ヒット。出会うことのな
い二人の出逢いから、運命の歯車が動き出す。
長編アニメ『君の名は。』の、新海誠監督み
ずから執筆した原作小説。


岩崎書店/国松俊英
18
坂本龍馬
幕末の日本をかけぬける

泣き虫だった龍馬の少年時代から、幕末、
新しい日本建国の立役者になるまでを描く。
現代の人びとの心に、今も生き続けるヒー
ロー伝。


KADOKAWA/
コナン・ドイル
駒月雅子(訳)
19
名探偵シャーロック・ホームズ
緋色の研究

ものすごい知識をもつシャーロック・ホーム
ズ。犯人が残した謎のメッセージを解読し真
実にたどりつけるのか!?世界一の探偵コンビ、
はじまりの物語。


新潮社/湯本香樹実
20
夏の庭
The friends

町外れに暮らすひとりの老人をぼくらは
「観察」し始めた。うしなわれゆくものと、
決してうしなわれぬものとにふれた少年たち
を描く清新な物語。


KADOKAWA/
星新一
21
きまぐれロボット

小学生にも人気の傑作ショートショート。博
士の不思議な発明、発見がさまざまな騒動を
巻き起こす。


集英社/
サンテグジュペリ
池澤夏樹(訳)
22
星の王子さま

世界中の人々に読み継がれてきた、生きる意
味を問いかける永遠の名作。王子さまの語る
エピソードには砂漠の地下に眠る水のように
命の源が隠されている…。


ポプラ社/
西本 鶏介 (監修)
23
教科書にでてくるお話(5年生)
「わらぐつのなかの神様」「木竜うるし」他、
高学年になったら読んでおきたい名作が11編
収録されています。


ポプラ社/
西本 鶏介 (監修)
24
教科書にでてくるお話(6年生)
「きつねの窓」「このすばらしい世界」他
12編が詰まった1冊。気付きを与えてくれる
作品にきっと出合えます。

PAGE TOP