「正しく書く力」を育てる 漢字サプリ 小学校6年間で習う漢字を学年をこえて学習することができるアプリです。

小1〜6の漢字を学習学年をこえて学習 小学校で習う1006字を学習できる 平日・週2回1回/10分想定

「進研ゼミ」会員の方は今すぐダウンロード ※会員の方以外も一部無料で体験できます。

公立高校入試で問われる漢字の「書き」の問題は、すべて小学校で習った漢字です。※1小学校で習う漢字を正しく定着させる「漢字サプリ」ならではの工夫で入試にもつながる「書く力」を育みます。※1 公立入試の場合です。一部の都道府県では異なる場合があります。

特長1 手書き文字の自動添削で正確に漢字を学習できる

まるで先生が隣で教えてくれているように、
漢字のトメ・ハネ、書き順まで判定できるので、
お子さま一人でも正しい漢字を学習することができます。

特長2 過去に習った漢字を振り返り、これから習う漢字を先取りできる

小学校で習う全1006字全てを収録。忘れていることも多い
低学年の漢字の確認や、これから習う漢字の先取り練習など
自分のレベルに合わせて学習できます。

振り返りと先取りで漢字を完全マスター

特長3 忘れない記憶になる繰り返し学習

人は復習をしないと翌日には70%を忘れてしまう
と言われています。漢字サプリでは、記憶に
定着しやすいよう翌日以降に段階的に出題。
忘れた頃に先生が小テストをするような、
効果的な漢字学習が可能です。

時間をあけて、繰り返し出題することでしっかりと記憶・定着することができます

学習の流れ(漢字サプリ) 3ステップの指導+テストでしっかり定着

1 ステップ1 字形と読みを学ぶ

なぞりがき

お手本をなぞって、正しい字形や書き順を学ぶことができます。

うつしがき

次に、お手本を見ながら自分で書く練習をします。正しく書けているか判定する機能もあり、一人でどんどん進められます。

問題

最後にお手本の無い穴埋め問題で練習します。先生が指導しているように、まちがった部分を指摘してくれるため、きちんと書く力が身につきます。

2 ステップ2〜3 翌日以降の再出題で確認

繰り返し学習し定着

学校の先生が翌日小テストで問題を出すように、翌日・翌々日にステップ1で学んだ漢字を再出題。時間をおいて確認することで定着します。

間違えた箇所を確実に指導

「ここがはねていない」など添削された自分の字を見ながら、書き直し練習ができるのでまちがいをそのままにしません。

3 確認テストで定着

学習成果をテストでチェック

書き取りテストで最終チェック。練習同様、トメハネ・書き順すべてが正しくないと正解にならない厳しい判定で練習の成果を確認できます。

GOAL お子さまひとりでも漢字を正しく書く力を伸ばせます。

「デジサプリ」で、今までの勉強に学年をこえた新しい学びを。

「進研ゼミ」会員の方は今すぐダウンロード ※会員の方以外も一部無料で体験できます。
その他のサプリをチェック
計算力サプリ