「よく生きる」を社会へ
「よく生きる」を未来へ

SCROLL
SCROLL

変わることが常態であるこれからの時代に、
ベネッセグループは、
持続可能な豊かな世界を目指します

ベネッセグループの
サステナビリティ推進

企業理念
Benesse=「よく生きる」

1990 年から掲げる企業理念「Benesse」は、
ラテン語のbene(よく)+esse(生きる)からの造語で、
よく生きる(well-being)という意味。
SDGsが掲げる未来像である「すべての人が、自分らしく、
よく生きる社会」と一致すると、私たちは考えます。

1990 年から掲げる企業理念「Benesse」は、ラテン語のbene(よく)+esse(生きる)からの造語で、よく生きる(well-being)という意味。SDGsが掲げる未来像である「すべての人が、自分らしく、よく生きる社会」と一致すると、私たちは考えます。

私たちは、「人」を軸に
社会課題を捉え直します

ベネッセグループのサステナビリティ推進の軸は「人」。
あらゆる社会課題を人を軸に捉え直し、
基本方針となるサステナビリティビジョンや、
今後の重点活動(マテリアリティ)を策定しました。

ベネッセグループのサステナビリティ推進の軸は「人」。あらゆる社会課題を人を軸に捉え直し、基本方針となるサステナビリティビジョンや、今後の重点活動(マテリアリティ)を策定しました。

ベネッセグループの
SDGs貢献への考え方

4 質の高い教育をみんなに

教育

SDGsに貢献できる
人材を育成し、
社会に貢献

矢印
矢印
介護

超高齢社会

課題先進国として
「18番目の目標」と
捉える

矢印
矢印
SUSTEINABLE DEVELOPMENT GOALS
SUSTEINABLE DEVELOPMENT GOALS

教育を通じ、
SDGs17のゴールすべての解決に
寄与する人材を育成します

教育の領域での強みを活かし、SDGsへの貢献人材の育成に取り組んで行きます。これらはベネッセグループならではの未来への貢献であると考えます。

超高齢社会を、
SDGsの「18番目」の目標と捉えます

来る超高齢社会は、世界に先駆けて日本が直面している大きな課題。そこで、ベネッセは超高齢社会をSDGsのこれまでのゴールにはない18番目の目標として捉え、介護事業で蓄積してきた知見を発信・共有するなど、社会環境を踏まえた取り組みを行っていきます。

ベネッセグループ
サステナビリティビジョン

「よく生きる」を社会へ
「よく生きる」を未来へ

変わることが常態であるこれからの時代に、
持続可能な豊かな世界を目指すために

あらゆる社会課題を「人」を軸に捉え直し
すべての人がやりたいことを探し、挑戦できる社会をつくりたい
私たちは、企業理念「Benesse=よく生きる」を、
社員一人ひとりが実践し、人と地域へ、社会へ、そして未来へと拡げます

5つの活動方針
マテリアリティ(重点活動)

人生のすべてに学びを

「学ぶ歓び」を原点とし、全世代に向けた質の高い学びを、
国内・アジア、世界へ展開します。

マテリアリティ(重点活動)

  • 学びを新しく
  • 学び続ける人生を
  • 学ぶ機会をみんなに

超高齢社会に向けて

超高齢社会の到来を、SDGsの17の目標に続く「18番目の目標」と捉え、
一人ひとりに寄りそう介護サービスを、世界に先駆けて実践します。

マテリアリティ(重点活動)

  • 一人ひとりを主役に
  • 介護士=究極の専門性
  • 未来の介護へ

知見の社会還元

培った経験や知見を社会に発信・共有し、ともに「よく生きる」を
実践するパートナーと協力して、難題解決に立ち向かいます。

マテリアリティ(重点活動)

  • ノウハウ・知見の還元

地域との価値共創

その地域に暮らす人々とともに、学びや文化・アート等を通じて
新しい価値を生み出し、豊かな社会を実現します。

マテリアリティ(重点活動)

  • 地域に根ざす教育・介護
  • 世界の学びを現地と
  • アートによる地域再生

健やかな社会の実現

日常の生活支援とともに、未来の「よく生きる」のために
なくてはならない新領域の事業開発に挑戦します。

サステナビリティビジョンや
マテリアリティについて、
詳細・最新の情報を公開しています。

※別サイトに遷移します。

サステナブルな社会へ from Benesse(よく生きる)

サステナブルな社会へ from Benesse(よく生きる)

「サステナブルな社会へ」では、
ベネッセグループの“今”がわかる、
社会に貢献するさまざまな取り組みを
記事として
ご紹介しています。

INFORMATION

企業理念「よく生きる」

赤ちゃんからお年寄りまで、一人ひとりの前向きな生き方を考える哲学です。

もっと見る

ベネッセの歩み

「人の営みに関わり、支援するサービス」を続けての約60年が経ちました。

もっと見る

ベネッセアートサイト直島

ベネッセアートサイト直島についての情報をご紹介します。

もっと見る

学びを軸にする
ベネッセの社会活動

独自の調査研究を元にする
教育発信活動