受験生 Cheer Up!!

入試・テスト直前の勉強時間

青春真っ只中。

やりたいこと、実現したいことはたくさんある

思い描く学生生活に近づくために

もっと時間の使い方を大事にしたい

がんばるあなたの時間管理のパートナー

StudyCastとwiccaが

3つのシーンでオススメの時間管理術をお届け

1日のスケジューリング

1日1日を大切に。あなたの「時間の使い方」

意識した1日のスケジューリング術

scene

#01

1日のスケジューリング

1日1日を大切に。あなたの「時間の使い方」

意識した1日のスケジューリング術

あなたの「時間」を知る

あなたが実現したい予定は、どのくらい時間がかかるのでしょうか?勉強でも教科によって必要な時間は異なるはず。お風呂や食事、趣味などに費やしている時間も知っておくことが時間管理術にはとても大事。普段なかなか気にかけることの少ない、あなたの「時間」を知ることから始めましょう。

あなたの「時間」を見つける

実現したい予定の所要時間がわかったら明日以降の「空いている時間」を探してみましょう。意識してみると、意外と時間って見つかるものです。

優先順位を考えて自分を予約

やりたいことを実現できそうなところに優先順位が高いものから「予約」を入れましょう。友だちと約束するように、自分と約束!「絶対に実現できる」予約を入れることがポイントです。

アクションプランナーメソッドより

監修:佐々木かをり先生 時間管理術のプロフェッショナル。小学生から大人までを対象にした時間管理講座を開いたり「自分を予約する手帳術」(ダイヤモンド社)などの著書あり。
佐々木先生の時間管理の考え方については、先生が発案した手帳「アクションプランナー」のウェブサイトをご確認ください。

まとめ
ポイント

時間を意識することで、勉強でも大きな差につながります。時間の大切さをいつも伝えてくれるパートナーのような存在として、お気に入りの腕時計をつけてみるのもオススメです!

check

そんなシーンでオススメ!

check

check

そんなシーンでオススメ!

自分を知る、自分の“好き”を知る。
デザインも、機能も、お気に入りの1本を。

ソーラーテック搭載で、どんなシーンでも着けやすい茶革バンドの人気モデル。見やすい数字と、8時位置にこっそり隠された「♡」もお気に入りポイント。

view more

Y.Y さん / 茨城県 土浦第一高校

次の日にやることを、夜寝る前にリストアップ。朝起きたら、スケジュール通りに進めるだけ!やることを細かく分けて消すことでモチベーションを保てたよ!

present keyword #1

とき

3つのシーンの『PRESENT KEYWORD』
完成させて応募しよう!

リハーサルの時間配分戦略

入試・テスト直前は時間を意識して
本番リハーサル!時間配分戦略を実践しよう

scene

#02

リハーサルの時間配分戦略

入試・テスト直前は時間を意識して
本番リハーサル!時間配分戦略を実践しよう

points1

大問1つにかけられる
時間を計る

入試やテストが近づくにつれて本番を想定したリハーサルをしますよね。リハーサルするときは、まず問題全体に目を通して「1題にどれだけ時間をかけられるか」と「自分の解くべき問題」を確認しましょう。自分がどの分野にどれだけ時間がかかるかをわかったうえで時間配分できるとステキです。

points2

1問の撤退基準を
決める

「考え込んだら後回し。できるところから解いていくこと」がテストでの基本原則。実力を発揮しきるためにも、まずは解ける問題を最後まで解ききり、残った時間で解けなかった問題に戻りましょう。1分考えて打開策が見つからなかったらスパッと先に進む、という割りきる力も、大切です。

points3

キーワードに印を
つける

解けなくて次の問題に移る場合でもキーワードなど、手がかりになる語句や数字にとりあえず印をつけておくと、あとで解く時間が残っていた場合の時間短縮に役立ちます。

まとめ
ポイント

「時間配分戦略」を立て、演習を繰り返していきましょう!腕元に時計があると、ぱっとひと目で時間が確認できて集中力が途切れないのもオススメです。

check

そんなシーンでオススメ!

check

check

そんなシーンでオススメ!

腕元に頼もしいパートナー。
止まる心配がないからテストのときも安心。

太陽光や部屋の光で充電し、動き続けるから、止まってしまう心配はありません。電池交換の手間もいらず、安心して使えます。ひと目で時刻が見やすい文字板もポイント。

※引き出しなど、光のないところにしまっておくと止まってしまいます。使用前は予め、十分に太陽光に当て、正しい時刻を表示しているかご確認ください。

view more

R.M さん / 広島県 呉三津田高校

入試直前は、当日の時間割に合わせて時間を計ってリハーサル。本番を想定した練習のおかげで、緊張が和らぎ実力を出せました!

present keyword #2

めく

3つのシーンの『PRESENT KEYWORD』
完成させて応募しよう!

スキマ時間活用術

「スキマ時間」の積み重ねで知識を定着!
脳を活性化させるスキマ時間活用術

scene

#03

スキマ時間活用術

「スキマ時間」の積み重ねで知識を定着!
脳を活性化させるスキマ時間活用術

point1

スキマ時間で
「思い出し力」UP

勉強も大切だけど、いまこのときの学生生活を楽しむことも両立させたい。そんなあなたの理想に近づくには覚えた知識を効率よく思い出す力「思い出し力」がポイントです。これは生まれもった才能ではなく、脳の仕組みを最大限生かしたスキマ時間活用を実践できるかどうかが問われているのです。

point1

point2

「思い出し力」で
知識が定着

様々な情報があふれる日常において、脳はパンクしないように「海馬」と呼ばれる部分で大切な情報とそれ以外を取捨選択しています。実は、勉強で覚えたことも本能的に大切な情報と脳に勘違いさせることができます。それは、繰り返し何度も「思い出すこと」です。繰り返し思い出すことで脳が「もしかしたら大切かもしれない」と思ってくれて知識が定着するのです。

point3

脳を活性化させる
スキマ時間活用術

スキマ時間に意識して「思い出し力」をきたえるコツは以下の2つのポイントです。

①暗記したことの「思い出し」はランダムに!

常に同じ順番で覚えるよりもランダムに思い出そうとすればするほど、思い出しの回数が増えて効果UP。

②復習は1か月以内に!

「もう忘れているかも」と思っていても、1か月は無意識の記憶が海馬に残っています。
1か月以内に復習して「これは大事かも!?」と海馬に認識してもらうことで記憶の定着が期待できます。

監修:池谷裕二先生 東京大学薬学部教授。脳研究の最前線で活躍している脳のスペシャリスト。

まとめ
ポイント

忙しい学生生活では5分、10分を積み重ねていくことが大切です。いつもあなたの側にいる腕時計がスキマ時間を意識させてくれるはず!

check

そんなシーンでオススメ!

check

check

そんなシーンでオススメ!

いつだって、時刻ぴったり。自動で正しい時刻に修正してくれるから、どんなときも安心。

定期的な電池交換や時刻合わせが不要で、いつでも正しい時刻を確認できます。可愛いだけじゃなく、機能面もしっかりしているから、長く使えるのもうれしい。

※引き出しなど、光のないところにしまっておくと止まってしまいます。使用前は予め、十分に太陽光に当て、正しい時刻を表示しているかご確認ください。

view more

N.R さん / 東京都 戸山高校

寝る前や、通学中の「スキマ時間」は暗記のゴールデンタイム! ニガテな英単語や社会の用語もマスターできたよ♪
5分で1ページなど時間を計ってサクサク進めるがコツ!

present keyword #3

とき

3つのシーンの『PRESENT KEYWORD』
完成させて応募しよう!

Pick up!プレゼント企画

wiccaとシチズンコレクションを特別プレゼント!

記事中の3つの『PRESENT KEYWORD』を完成させて応募しよう

PRESENT KEYWORD

PRESENT KEYWORD

応募締切

2022年1月15日(土)まで

いつでも、どこでもライブ勉強会

アプリをダウンロード

いつでも、どこでもライブ勉強会

QRコードから今すぐダウンロード

紹介ページはコチラ

attention

※ここでご紹介している名称・デザイン・内容・プレゼントなどは変わることがあります。ご了承ください。※StudyCastはスマートフォン専用アプリです。ログインしていただく際にLINE IDが必要です。※ご利用にはインターネット通信が必要です。インターネット通信料金、プロバイダーへの接続料金等はお客様自身でのご負担となります。※Wi-Fi環境下でのご利用をお勧めします。※動作保証OS:iOS11以上、Android6以上※本アプリは、中高生に安心・安全にご利用いただけるよう、顔見知りの友だち同士でのご活用を想定し、勉強部屋には「招待URL」経由でしか入室できないよう制御しております。※iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。※Android は Google LLC の商標です。