benesse

#学んでアクション おにぎりアクション2019

子どもたちは「未来からの留学生」

私たちベネッセグループは、サステナブルな世界の実現に向けて、

あらゆる社会課題を「人」を軸に捉え直し、企業理念「よく生きる」を

社員が実践するグループでありたいと考えています。

世界には、十分な教育はおろか、

食料も乏しく貧困に苦しむ子どもたちが多く存在します。

「腹が減っては学べない」

わたしたちは、Onigiri Actionに参加することで

世界中の「未来からの留学生」を支援してまいります。

おにぎりアクションとは

日本発、世界の食料問題の解決に取り組むNPO法人TABLE FOR TWO主催。おにぎりの写真をハッシュタグ #OnigiriAction をつけてSNSに投稿すると、皆さんの代わりに賛同企業が寄付をし、アフリカ・アジアの子どもたちに5食分の給食を届ける企画です。

参加方法
step1

おにぎりにまつわる写真をスマートフォンなどで撮影

step2

#OnigiriActionタグを
つけてSNSに投稿!!
写真1枚で給食5食分
寄付されます

twitter

※Twitterボタンをクリックすると自動でハッシュタグをつけて各SNSを立ち上げることができます。

facebook instagram

※Facebook/Instagramはハッシュタグが自動で設定されません。予めご了承ください。

フォトグランプリのご案内

10月7日~11月20日のキャンペーン期間中、おにぎりアクション2019に投稿いただいた写真にグランプリを授与する、「おにぎりフォトグランプリ2019」をTABLE FOR TWOの特設サイトにて開催しています。

ベネッセグループからは、「学んでアクションしたで賞」と題して、おにぎりアクションを通じて学んだ気づきをメッセージ欄に書いて投稿された方を対象に賞を決定します。受賞者にはベネッセコーポレーションから ベネッセハウス宿泊券(2名1組) をお贈りします。

「ベネッセアートサイト直島」にあるベネッセハウスは、 「自然・建築・アートの共生」をコンセプトに、美術館とホテルが一体となった施設として、安藤忠雄の設計により1992年に開館しました。施設内では所蔵作品をはじめ作家がその場所のために制作したサイトスペシフィック・ワークをご覧いただけます。

学んでアクションしたで賞 受賞者へのプレゼント ベネッセハウス宿泊券 ペア2名1組
学んでアクションしたで賞

※TABLE FOR TWOの特設サイト内に詳細を記載しております。

おにぎりアクションに関連した教材が登場

さらに、ベネッセグループでは、
「おにぎりアクション」に関連した2つの教材をご用意!

「#学んでアクション」をテーマに学びを通して
更にこの取り組みを支援いたします。

中高生向け 「貧困」をテーマに探究する課題を考えてみよう! 無料ダウンロード
社会人向け 【ファンの心を掴む】実例から学ぶ最先端のソーシャルマーケ動画講座 無料視聴

※【教材2】の視聴には、オンライン動画学習サービスUdemyでの会員登録が必要です。11月20日まで無料で受講ができます。Udemyに関するお問い合わせはこちらよりご連絡ください。