Benesse® ベネッセお客様本部

“より確かな安心・信頼に向けて”

> 2. 社外有識者の定期的な監視強化

2. 社外有識者の定期的な監視強化

ベネッセホールディングスでは、2014年10月15日に情報セキュリティ監視委員会を設立。 社外有識者による定期的な監査を受け、世界トップクラスの情報セキュリティ構築を目指し、取り組んでいます。

情報セキュリティ監視委員会について

情報セキュリティ監視委員会は、ベネッセグループにおけるデータおよびシステムの管理、保守・運用について厳正な監査を定期的に行い、お客様の立場に立って公正な判断を下すことを任務としています。

なお、情報セキュリティや個人情報保護に関する第一人者である外部の学識経験者の方を委員とし、さらなる情報セキュリティ強化のための提言もいただいています。 委員会の構成メンバーは以下です。

情報セキュリティ監視委員会の構成メンバー(2017年度)

委員長 辻井 重男

現 職 東京工業大学 名誉教授/中央大学研究開発機構 機構教授/一般財団法人マルチメディア振興センター顧問/一般財団法人放送セキュリティセンター理事長/情報セキュリティ大学院大学名誉教授・初代学長
略 歴 1958年 東京工業大学卒業後、日本電気株式会社に入社。1970年に工学博士の学位を取得。ロンドン市立大学在外研究員や東京工業大学教授、中央大学教授、総務省電波監理審議会会長等を歴任。
受賞歴 情報セキュリティの日功労者表彰、瑞宝中授賞、C&C賞等 多数。

委員 猪俣 敦夫 東京電機大学未来科学部教授
委員 上原 哲太郎 立命館大学情報理工学部教授
委員 新保 史生 慶應義塾大学総合政策学部教授
委員 湯淺 墾道 情報セキュリティ大学院大学情報セキュリティ研究科教授

(敬称略)

情報セキュリティ監視委員会実施内容

2014年10月15日に委員会を設立し、四半期に1回をめどに定期的に開催。社外有識者による監視を継続して実施しております。

※お客様の個人情報保護の観点から、議事詳細は非公開とさせていただきます。

【委員会設置日】2014/10/15

委員会を設立。今後、四半期に1回をめどに定期的に開催します。結果は、株式会社ベネッセホールディングス代表取締役会長兼社長に助言・提言し、迅速に適切な措置を講じてまいります。

【第1回委員会開催】2014/10/21

お客様情報漏えい事故および再発防止緊急対策状況の報告を受け、各施策への提言を実施。

【第2回委員会開催】2015/01/13

再発防止緊急対策の完了および今後のガバナンス体制等の報告を受け、各施策への提言を実施。合わせて個人情報を取り扱う執務環境を確認。

【第3回委員会開催】2015/04/16

2014年度の対策完了の報告および2015年度計画の説明を受け、各施策への提言を実施。

【第4回委員会開催】2015/07/10

2015年度第一四半期の活動報告を受け、各施策への提言を実施。

【第5回委員会開催】2015/10/26

2015年度第二四半期の活動報告を受け、各施策への提言を実施。

【第6回委員会開催】2016/03/18

2015年度の活動報告および2016年度計画の説明を受け、各施策への提言を実施。

【第7回委員会開催】2016/07/19

2016年度第一四半期の活動報告を受け、各施策への提言を実施。

【第8回委員会開催】2016/11/11

2016年度第二四半期の活動報告を受け、各施策への提言を実施。

【第9回委員会開催】2017/03/09

2016年度の活動報告および2017年度計画の説明を受け、各施策への提言を実施。

【第10回委員会開催】2017/07/18

2017年度の活動計画の説明を受け、各施策への提言を実施。

関連コンテンツ