We are Worldwide Parents.

会員の保護者のかたが語る!
本音トーク

本音トーク一覧へ戻る

大石さん親子

お子さんのお名前

とおくん 2歳5か月

使用開始年齢

1歳6か月の時

パパの職業

メーカー営業

ママの職業

主婦

お住まい

愛知県名古屋市

両親共に留学を経験
物心がつく前に英語に親しんでほしい

私はイギリスに留学経験があり、妻もカナダ留学経験者。共に英語になじみがあったので、子どもにも小さいうちから英語に親しんでほしいと思っていました。私は仕事でも英語を使っているのですが、英語でコミュニケーションがとれる大切さを痛感しています。英語が使えれば将来の選択肢も増えると思うので、子どもにはどうしても英語にふれさせたいと思いました。

WKに入会したきっかけは、体験イベントに参加した際に子どもがとても楽しそうに遊んでいたことです。妻も「キャラクターがかわいい!」とかなり教材を気に入ったようで、DVDのカリキュラムなど中身も充実しているなと感じ、納得して入会しました。

子どもはある程度大きくなると自分の好みもでてきます。だからこそ、まだ物心がつかないうちに自然と見たくなるようなWKの教材が習慣づけにピッタリだと思いました。

子どもが飽きずに楽しめて
日常の中でとても使える

毎朝必ずDVDを30分見るようにしていて、私も支度をしながら一緒に見ています。子どもはジーッと食い入るように見ているのでストーリーが楽しいんでしょうね。特に歌の場面になると、一緒に歌ったりしています。

正直「飽きるかな」と思っていたんですが、中身が工夫されているからか、面白く見ています。最近では好きな曲が流れると急にダンスをし始めるようになりました。一緒にDVDを見られない時もCDを流しているので、日常でとても使えるなと実感しています。

オオカミを“ Wolf ”
日本語と英語が入り混じって出てくるように

子どもはちょうど2歳でしゃべり始めの時期です。今は日本語と英語が入り混じっていて、図鑑を見ておおかみのことを“ Wolf ”と言ったり、ちょこちょこ単語が出てくるのですごいなと思いました。私が“What’s this?”と聞くと、“Apple”と答えられるのでわかっているんだなと思います。まだ英語という認識がないうちに自然に入っている感じがするので、そこはねらい通りですね。

始めは効果はどうなのかな? と心配な面もありましたが、実感としてちゃんと英語が身についていると感じられたので不安は解消されましたね。英語に対して苦手意識がなければ授業も苦にならないので、少しでも英語に対する壁をなくしてあげられたらなと思います。

私もそうでしたが、英語があるだけで将来の選択肢が増えるので、高校や大学も日本だけじゃなく海外にも視野を広げてほしいと思いますね。

本音トーク一覧へ戻る