We are Worldwide Parents.

会員の保護者のかたが語る!
本音トーク

本音トーク一覧へ戻る

鈴木さん親子

お子さんのお名前

こころちゃん 4歳

使用開始年齢

7か月の時

パパの職業

42歳 イベント業

ママの職業

39歳 出版社

お住まい

埼玉県朝霞市

育児休暇を充実したものにしたくて
英語を選んだ

私は旅行関係の出版社に勤めていますが、英語ができないために、英語が必要な部署への移動希望を出せず、悔しい思いをしました。また、大好きな海外旅行も行くたびに、英語ができればもっとコミュニケーションがとれるのに…と思っていました。

娘を産んで育児休暇をとったときに、育児だけをして休暇を終わりたくなくて、娘と何かをしたいと思ったのがWKを受講するきっかけです。

決め手は、途中退会もできるということ。高価なものを購入するだけに、この制度は大きな後押しとなりました。また、英語の教材をする時間は英語だけを使いたいと思っていたのでAll Englishというのも大きなポイントでした。

私が楽しいと娘も楽しい!
家族で楽しめる教材!

娘は「Touch the Animals」が大好きで、動物の名前は1歳代ですべて覚えていました。こんなに早く覚えたのは、やはり、WKをやっていたからだと思いましたね。

DVDもよく見ています。日常、いろいろなものを見て英語で言ったりするので、話すことに驚くことは少なくなっていましたが、最近驚いたのは、DVDを見たあとに全く同じ形にネフの積木を組み立てていたことです。英語だけではなく、知育という面でもWKは役立っているのだと思いました。それから、私がDVDの真似をして歌うととても喜ぶので、家族でとても楽しく歌っています。私自身が楽しく歌うと娘も本当に楽しそうに歌うんですね。そんな娘をみていて、やはり親が楽しく歌ったり話したりすることは、子どもの情操教育にとても大切なのだと実感しています。WKは、私が歌える歌もたくさんあるので、私自身も楽しいんです。

絵本がDVDと連動しているのもとてもいいですね。「Little Yoga」は小さいころから大好きで、絵本を見た後にDVDをみると「same!same!」ととてもテンションがあがっていました。「GOOD NIGHT GORILLA」は日本語の絵本を読んだあとでも必ず読んでとせがんできます。娘曰く、「GOOD NIGHT GORILLA」を読んでからでないと眠れないそうです。

間違えても大丈夫。
楽しく英語を使っていってほしい

娘は今、英語と日本語を一緒に使っていて、言いやすい方の言葉で表現しています。それが、とても自然で、あえて英語・日本語を区別することなく使っているのがいいなと思っています。先日パパが座ったまま娘を肩車したのですが、娘は立ってほしくて「Sit Down!」と言っていました。パパも「Sit Downしているよ」と笑っていて、娘が逆のことを言ってしまったことをみんなで笑いました。たとえ間違っていても、自分の思いを英語で表現している様子がとてもうれしかったです。このまま自由に英語を使って、将来も、英語がただのツールと思えるくらいになるといいですね。外国の方と会ったら構えることなく話ができて、論文なども日本語と何ら変わらずに読めるような…。

今、10か月の娘もいるのですが、WKのDVDをとても喜んでみています。そのうち、きょうだいで英語で遊んでくれるといいなと思っています。

本音トーク一覧へ戻る