お客様の声
高校合格体験談
東京都 国立高校合格

府中教室 中学生体験談

自校作成入試突破に向けた
コーチ陣の連携

週6コマのレッスン+3教科の宿題で、家でも毎日2~3時間勉強していました。

教室では直接指導が必要な難度の高い内容をやりたかったので、基本的な内容は家で自習してもらうように計画を立てました。
画像

安田コーチ

画像

高得点を取るために、得意教科を得意なままでいるための工夫もしていました。ずっと安定して好きな社会に、少しでも嫌なイメージやニガテ意識がわくとモチベーションが下がっていくと思ったので、好きでいることをずっと意識し続けました。実は公民をやったら嫌いになるかもな、って思っていたんです。だから歴史上の出来事とかと結び付けて、「こんなことがあるからこうなんだ」って考えながらやっていましたね。
10月の模試ではA判定!が、11月は時間配分ミスで英語が32点という結果に愕然。過去問は時間をかけてもボロボロでしたが、コーチの指導で時間配分と解き方がわかって、12月からは安定的に得点できるように。

数学はここを家で解いてきてもらって教室で確認したい、とか、ニガテの英語は宿題でこれを、とか各教科の状況を確認して、いちばん得意な国語は宿題を減らしてレッスン内で過去問をやったり、なるべく英・数に時間を使えるように、いつもコーチ間で連携していました。
画像

熊埜御堂
コーチ

コーチは模試の結果が悪くても「何やってるんだ」って感じじゃなく、自分がやるべきことを具体的に指示してくれて、あとはちゃんとほめてくれるところ、一緒にやってくれるところがよかったです。

画像
画像
グラフ

(例)

時間割

※2021年4月時点での情報です。教室長・時間割等変更になる場合があります。

入会のご質問やご相談、
学習相談会(無料)を受付中!