お客様の声
高校合格体験談
東京都 八王子東高校合格

町田教室 中学生体験談

自分で説明できることが
「理解した」ということ!
画像

まちがえたら解説を読むだけで終わらせず、解き直しするようになって、ニガテを掘り下げて本質的に理解したり、さらにニガテに気付けたりしました。レッスンでも、例えば英語なら長文を読んで、「じゃあ関連することについて3文くらいで英作文を書いて」ってコーチに言われて書くというのをイヤというほどやっていました。単語は、つづりだけじゃなくて、意味とかどんな時使うかとか、コーチと一問一答みたいな感じで「この意味は?」「○○です」「じゃあこれは?」ってやりとりをしていました。

その問題だけでなく応用が利くように、解き方を教えた後、じゃあこう聞かれたらどうする?って、考え方を深めるようなことを意識して答えてもらっていました。合格おめでとう。
画像

本澤コーチ

数学で意識していたのは「ひとつの考え方にこだわらず色々な考え方を試してみる」ということ。たとえば図形の問題で、ここは三平方の定理が使えるかもしれないけれど、相似とか合同も使えないかな?とか。最初から答えがわかるわけじゃないので、解き方っていくつもあると思うんですよ。他の公式を使うとか、もっと他に解き方があるんじゃないかと可能性を考えて解いていました。

内容を説明できてこそ「ちゃんと覚えている」ということ。そこであやふやなところがあったらちょっと怪しいので、しっかり覚えたかよく確認しました。
毎日コツコツ頑張って勉強しましたね。
画像

鈴木コーチ

画像
コーチと小野教室長が一丸となってOさんをサポートしました!
画像
グラフ

(例)

時間割

※2021年4月時点での情報です。教室長・時間割等変更になる場合があります。

入会のご質問やご相談、
学習相談会(無料)を受付中!