よくあるご質問

Core/Basic/Advancedタイプに関してのご質問

商品内容について

Q

どのような商品ですか?

A

英語運用能力を、技能別に絶対評価で測定する検定です。「読む・聞く・書く・話す」の4技能を測定できます。 現実に出会ったり起こりうる状況や場面において、実際に英語でコミュニケーションをとることができる力の習熟度を、絶対的・客観的な尺度で測定します。「GTEC」には、Core、Basic、Advanced、CBTの4つのタイプがあり、レベルの目安は、Coreタイプが中2〜中3、Basicタイプが中3〜高2、Advancedタイプが高1〜高3、CBTタイプが高2後半〜高3です。

Q

受検するタイプによって、スコアの出方にどのような差がありますか?

A

絶対評価のスコア制を採っておりますので、タイプによって差が出ることはありません。同じ実力を持った生徒が受検すると、いずれのタイプでも同じスコアが出るようになっております。ただし、各タイプで測定可能なスコアには上限値がございますので、上限値を超えた場合は、弁別がとれません。その場合は、1つ上のタイプのご受検をお勧めします。

Q

上限スコアとは、なんですか?

A

各タイプで測定可能なスコアの上限値です。

Core:Reading 210点、Listening 210点、Writing 210点、Speaking 210点
Basic:Reading 270点、Listening 270点、Writing 270点、Speaking 270点※
Advanced:Reading 320点、Listening 320点、Writing 320点、Speaking 320点※
CBT:Reading 350点、Listening 350点、Writing 350点、Speaking 350点

※SpeakingについてはAdvancedタイプとBasicタイプが同一の問題です。

Q

「スキルUPワーク」はどんな内容ですか?

A

受検者用の4技能付属学習教材です。「GTEC」の「スコアレポート(個人成績票)」に、受検結果に応じた取り組みページを掲載しておりますので、無理なく英語力UPに取り組むことができます。スピーキングは、PC・スマートフォンで取り組むことができ、自分の声を録音・再生する機能もついています。学習に必要な音源はWEBに搭載しますので、CDは先生のみのお届けとなります。

※付属学習教材は、2019年度から「STEP UPノート」から「スキルUPワーク」に名称変更します。

Q

申し込みをすると何が送られてきますか?

A

以下の資材をお送りします。

「実施の手引き」「試験監督先生用マニュアル」「受検の前に読むしおり」「事前演習セット」「問題冊子(2冊)」「タブレット(※1)」「実施用CD」「解答・解説集(※2)」「解答用紙(マークシート)」「スキルUPワーク」

★検定実施の場合のみ: 上記に加え「問題冊子回収用封筒」

(※1)アセスメント版(3技能)でお申し込みの場合はご提供はありません。
(※2)検定版をお申し込みの場合は、実施後に別送します。

Q

「事前演習セット」とは、なんですか?

A

初めて受検する生徒が、「GTEC」の出題形式を体験するための一斉ご指導用のセットです。「『情報検索』問題集」、「『自分の意見を伝える』演習冊子」、「トライアルテスト」、「トライアルテスト用CD」が含まれます。

Q

実施後は何が送付されてきますか?

A

以下の資材をお送りします。

「教師用帳票」、「個人成績票(SCORE REPORT)」

★検定受検の場合のみ: 「オフィシャルスコア証明書(OFFICIAL SCORE CERTIFICATE)」「解答・解説集」

※アセスメント受検の場合「解答・解説集」は実施前に他テスト資材と同送します。
※ 「インターネットフォルダ」では、受検者全員のライティング答案画像などもご覧いただけます。
(生徒の書いた答案そのままを収録しておりますので、添削はされておりません。)

申し込みについて

Q

個人受検はできますか?

A

学校単位でのご受検のみとさせていただいております。個人受検の場合は、「GTEC」 CBTタイプをご用意しておりますので、そちらをご検討ください。

Q

クラスや生徒によってタイプを混在させて申し込んでもよいですか?

A

クラス内は生徒の力を同じ問題で測るために、同一タイプを受検されることをお勧めいたしますが、タイプ混在で受検いただくことも可能です。

Q

申し込み人数に最低数の制限がありますか?

A

お申し込みは1名から承ります。

Q

検定版を申し込む際に必要な実施責任者先生の署名というのは、校長先生の署名でしょうか?

A

検定実施は、「GTEC」検定実施規約に沿って厳格に実施していただくため、実施責任者の先生を決めていただき、お申し込みの際にご署名をいただきます。ご署名がない場合、検定実施申し込みはお受けできませんのでご了承ください。また、実施責任者は、検定実施に責任を持っていただける先生であれば、校長先生でなくても構いません。

実施について

Q

検定版とアセスメント版の違いはなんですか?

A

検定概要をご確認ください。

Q

追加で実施することは可能ですか?

A

可能です。検定実施、アセスメント実施ともに採点をしてご返却します。ただし、追加実施分は検定とは認められませんので、オフィシャルスコアにはなりません。

Q

検定実施中の時間管理はどのようにすればよいですか?

A

Reading,Listening,Writingともに実施時間をCDで管理いたします。テスト終了時までCDは止めないでください。Advanced・Basic・Coreいずれも2枚のCDでの実施になります。1枚目はReading用で、2枚目はListeningとWriting用になります。Speakingは、アプリで時間管理を行います。

Q

途中で休憩をはさんでもよいですか?

A

(アセスメント実施の場合)技能と技能の間で適宜休憩をはさんでいただいて構いません。
(検定実施の場合)弊社指定の時間割にしたがってご実施ください。3技能とスピーキングの間に休憩時間を設けております。

Q

実施後、問題等の回収は必要ですか?

A

(アセスメント実施の場合)問題冊子は不要です。生徒にそのまま配付してください。 タブレットは回収となります。
(検定実施の場合)必要です。実施後、検定資材としてお届けする「問題冊子回収用封筒」を使い、全受検者分を回収のうえ、「解答・解説集」とあわせて再配付してください(「解答・解説集」は実施後に別送します)。またタブレットも回収となります。

Q

マークシートに記載した内容(受検番号・名前・生月日)が間違っていました。
書き直したほうがよいですか?

A

正しい情報で帳票をお返しできない・過去回がつながらない可能性がありますので、正しい内容に書き直してください。

Q

Speaking受検中にメモをとっても良いですか?

A

Speaking受検中にメモをとってはいけません。

「スコアレポート(個人成績票)」について

Q

「スコアレポート(個人成績票)」は、実施後どれくらいで届きますか?

A

(アセスメント実施の場合) 原則として、マークシートとタブレットの両方が弊社到着日から約1.5〜2ヶ月後での結果発送となります。受検時期等によって異なりますので、ご了承ください。

(検定実施の場合) 第1回 2019年8月19日(月)発送予定、第2回 2019年10月28日(月)発送予定、第3回 2020年2月12日(水)発送予定

Q

「スコアレポート(個人成績票)」は、生徒の自宅に直接届きますか?

A

「教師用帳票」と同送で学校へお届けいたします。生徒の自宅に直接お届けすることはできません。

Q

検定実施とアセスメント実施のスコアの違いは、なんですか?

A

どちらも同様に、「個人成績票(SCORE REPORT)」を返却いたします。検定として規約にしたがって実施いただいた場合、「オフィシャルスコア証明書(OFFICIAL SCORE CERTIFICATE)」をあわせて返却いたします。

Q

オフィシャルスコアしか入試活用はできませんか?

A

大学入学者選抜試験で活用する場合は、各大学が公表する要項等を必ず確認してください。

Q

どの大学でどのような入試優遇が受けられますか?

A

入試活用校一覧でご確認ください。
大学入学者選抜試験で活用する場合は、各大学が公表する要項等を必ず確認してください。

Q

「個人成績票(SCORE REPORT)」を再発行できる期間は決まっていますか?

A

「個人成績票(SCORE REPORT)」表紙に印字されている「Test Date (Year Month)」の2年後の前月末まで再発行が可能です(原則1部)。依頼から発送までに、3週間程度お時間をいただきますので、余裕をもってお申し込みください。

Q

オフィシャルスコアに有効期限はありますか?

A

「オフィシャルスコア証明書(OFFICIAL SCORE CERTIFICATE)」に印字されている「Test Date」の2年後までです。

Q

資格取得日は、いつになりますか?

A

実施日が資格取得日になります。

Q

大学に出願する証明書は生徒用「スコアレポート(個人成績票)」の原本でないとだめですか?

A

大学によって異なりますので、出願大学へ直接お問い合わせください。

CBTタイプに関してのご質問

内容について

Q

テストの構成を教えてください。

A

Speaking, Writing, Listening, Readingの4技能別に構成されており、この順で出題されます。

Q

試験時間を教えてください。

A

技能別の試験時間は、以下の通りです。
・Speaking : 約20分 (7問)
・Writing : 約65分 (6問)
・Listening : 約35分 (40問)
・Reading : 約55分 (40問)
合計: 約175分
上記の試験時間に加え、事前の受付や試験前の準備(30分)があります。

なお、「GTEC」CBTタイプについては、コンピュータによる実施のため、試験時間は受検者により異なります。 試験開始〜終了までに休憩時間はありません。

Q

スコアはどのようになっていますか?

A

技能別のスコアは、以下の通りです。
・Speaking : 350点
・Writing : 350点
・Listening : 350点
・Reading : 350点
合計: 1400点

Q

受検対象者に制限はありますか?

A

対象者について制限はございません。ただし大学入学者選抜での活用を想定したテストですので、高校生以上の英語レベルの出題になります。

Q

難易度によってタイプが分かれていますか?

A

難易度によるタイプ分けはございません。1タイプのみとなります。

Q

評価指標はどのようになっていますか?

A

スコア型の絶対評価です。

Q

「Computer Based Test」 とは、どのように実施することになりますか?

A

Computer Based Testでの実施は、試験会場で、指定されたパソコンの前に座り、ヘッドセットを装着いただいた後に、パソコンの指示に従って試験を進めていただきます。
Listening・Readingは、マウスでのクリック形式による解答で、Writingはキーボードでのタイプ入力による解答、Speakingは音声録音にて解答いただきます。

Q

Speakingはどのような形式ですか?

A

対話形式ではなく、ヘッドセットのマイクに向かって問われたことに対して解答を述べる形式です。音声データは録音され、海外で採点されます。

Q

Speaking受検中に他の受検者の声は聞こえますか?

A

検定会場のパソコンは一定の間隔を空けて設置してあり、Speakingは、全員ヘッドホンをつけて実施をします。他の受検者の声を聞こえづらくしておりますが、全く聞こえないという会場はありません。

Q

Writingは手書きで解答できますか?

A

解答はキーボードでのタイピングのみとなります。

Q

前の問題に戻って解答することはできますか?

A

一度画面を進めてしまうと、戻って解答することはできません。

Q

テスト中にメモを取ることはできますか?

A

メモをとることは可能です。メモ用紙は当日会場で1枚配付し、検定終了後に回収します。

Q

SpeakingとWritingの採点はどのように行われるのですか?

A

海外在住の英語話者が採点を行います。

申し込みについて

Q

受検するにはどうしたらよいですか?

A

受検するには、公式ホームページよりGTEC IDの登録を行い、その後マイページから受検申し込みをすることができます。

Q

受検申し込み可能期間はいつですか?

A

申し込み期間は「検定概要」にてご確認ください。

Q

スマートフォン等の携帯機器から申し込みができますか?

A

はい、スマートフォンからもお申し込みいただけます。

Q

受検申し込みをキャンセルすることはできますか?

A

支払い完了後は、一切キャンセルすることができません。ご了承ください。

Q

申込内容の変更はできますか?

A

会場の変更は、各検定ごとに定められた受検申し込み期間のみ、マイページ上で受け付けております。

Q

受検申し込みをしたのですが、完了メールが届きません

A

Webにて受検申し込み完了後、申し込み完了メールがご登録のメールアドレスに送信されます。もし、申し込み後1日経ってもメールが届かない場合は、お問い合わせ窓口までご連絡ください。
※なお、迷惑メールとして受信フォルダに届かない場合があります。不着の方は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

Q

GTEC ID登録時の個人情報を変更するにはどうしたらよいですか?

A

マイページの「個人情報変更」から変更可能です。(氏名の変更を除く)

Q

登録済みのGTEC IDとパスワードを忘れてしまいました

A

ログイン画面の「GTEC ID/パスワードをお忘れの場合」から確認可能です。

Q

申し込み時に写真は必要ですか?

A

はい。データでアップする必要があります。以下の条件を満たしている写真データをご準備の上、お申し込みください。
写真データについて

写真データについて

以下の条件を満たす写真をご準備お願いします

  • ・3ヶ月以内に撮影されたもの(カラー・モノクロともに可)
  • ・本人のみ、無帽(頭部全体が写っているもの)、正面を向いた本人の顔がはっきり確認できるもの
  • ・無背景であること(白、薄い色であれば可)
  • ・ファイル形式はjpgのみ
  • ・ファイルサイズは50KB以上〜1MB未満
  • ・縦長サイズ(縦4:横3の比率)のものであること
     ※解像度:350pixel/inchの場合、縦:551pixel、横:413pixelとなります。

ご注意ください

以下のような写真は、受付不可となります。

※眼鏡のフレームが非常に太いもの
※前髪、眼鏡の枠、眼鏡による反射などが、目にかかっているもの
※サングラス、マスク、大きめの装飾品等で、顔の一部が隠れているもの

Q

受検料の支払い方法にはどのようなものがありますか?

A

お支払い方法はクレジット決済、コンビニ決済、Pay-easy決済のいずれかをお選びいただけます。コンビニエンスストア、Pay-easyの支払期限は、申込日を含め3日間です。

Q

申し込んだ会場の詳しい住所がわからないのですが、どうしたらよいでしょうか?

A

受検日の約10日前にマイページ上で受検票の取得が可能となります。そちらで住所と地図の確認ができます。
受検票がマイページ上で公開された際にご登録いただいているメールアドレスに通知いたします。

Q

受検料はいくらですか?

A

受検概要をご確認ください。

Q

テスト会場を教えてください

A

47都道府県に受検会場を設ける予定です。ただし、お申し込みが一定数に満たない場合は設置しないことがあります。
なお、「検定概要」のページにはテスト実施地域とテスト実施日のリストが掲載されています。
どの会場も満席になり次第申し込みが締め切られること、また満席になった地域で新たに会場が設置されることもあることから、状況は変わることがあります。申し込み画面に表示される会場が、最新の情報になります。

Q

クレジットカードを持っていませんが、自分名義以外のカードでも使えますか?

A

(未成年の場合)
保護者様にご相談の上、保護者様のカードを使用してください。

(成人の場合)
ご本人様名義のものを使用してください。

Q

身体に不自由があるのですが、特別な申し込み手続きは必要でしょうか?

A

お申し込みいただく前に、必ず「障がい者特別措置申請書」をご提出ください。
「障がい者特別措置申請書」はこちらをご確認ください。
ご提出締切は、各検定お申込み締切日の6週間前(必着)となります。
申請いただいた内容を元に、ご対応可否についてご連絡させていただきます。
また、ご申請内容によっては、ご受検いただけない場合もございますので、ご了承ください。(お申込み後にご相談いただいた場合も、ご受検いただけない場合がございます。)

試験当日について

Q

受検当日は何を持っていけばよいですか?

A

以下のものが必要となりますので、忘れずにお持ちください。
・ベネッセコーポレーション指定の本人確認書類

本人確認書類とは
・受検票(指定期日よりマイページから印刷が可能となります。印刷可能になりましたら、ご登録いただいたメールアドレスにご連絡致します。)

本人確認書類とは?

下記が本人確認書類として認められます。

いずれか1点で本人確認書類として認められるもの

  • ・パスポート
  • ・運転免許証
  • ・学生証(写真あり)
  • ・個人番号カード
    ※マイナンバーの「通知カード」は、認められません

いずれか2点で本人確認書類として認められるもの

  • ・学生証(写真なし)
  • ・健康保険証(コピー可)
  • ・住民票の写し
Q

腕時計は持って行ってもよいですか?

A

検定会場への腕時計の持ち込みはできません。検定中の時間配分は、すべてパソコンで自動制御されていますので、時計がなくても受検可能です。

Q

受付開始時間は何時ですか?

A

受検日の約10日前にマイページ上で受検票の取得が可能となります。そちらで受付開始時間の確認が可能です。

Q

筆記用具は必要ですか?

A

会場でご用意しておりますので、ご持参いただく必要はありません。

Q

渡されたメモ用紙が足りなくなった場合はどうしたらいいですか?

A

メモ用紙は、全員1枚と規定させていただいております。両面使用が可能ですので、配付されたものを使用してください。追加配付はいたしません。

Q

全員が一斉にテストを開始するのですか?

A

受検番号単位で指定された座席で、一斉に開始します。

Q

検定会場で何か困ったこと・不明点があった場合、どうしたらよいですか?

A

会場のスタッフへお申し出ください。

Q

遅刻しそうなのですが、どうしたらよいですか?

A

検定は一斉に開始されるため、遅刻は認められません。受検票に記載された時刻までに入室完了するようにしてください。

Q

当日受検ができなくなった場合、どのようにすればよいですか?

A

ご連絡やお手続きは不要です。ただし、受検料のご返金や次回以降への繰越は承っておりません。

Q

検定会場での飲食は可能ですか?

A

パソコンを使用しますので、検定会場内では飲食禁止です。

スコアについて

Q

スコアの取得日はいつになりますか?

A

取得日は受検日になります。オフィシャルスコア証明書 (OFFICIAL SCORE CERTIFICATE) にも印字されます。ただし、スコアが確認できるのは、受検日から約5週間後になります。

Q

スコアの有効期間は何年ですか?

A

受検日から2年間です。2年を越えるとオフィシャルスコア証明書 (OFFICIAL SCORE CERTIFICATE) の再出力ができません。

Q

インターネットでスコアを確認できるのは受検日から何日後位ですか?

A

受検日の約5週間後にマイページ上で確認できます。
スコアがマイページ上で公開された際にご登録のメールアドレスに通知いたします。

Q

オフィシャルスコア証明書 (OFFICIAL SCORE CERTIFICATE) はいつ頃何通送られてきますか?

A

受検日の約5週間後に、ご登録の住所宛てに1通お送りいたします。

Q

オフィシャルスコア証明書 (OFFICIAL SCORE CERTIFICATE) の追加発送は可能ですか?

A

マイページから申し込みが可能です。入金確認後、2~3週間程度でお届けいたします。料金は、受検概要をご確認ください。

Q

オフィシャルスコア証明書 (OFFICIAL SCORE CERTIFICATE) の名前に誤りがあったのですが、訂正できますか?

A

お問い合わせ窓口までご連絡ください。修正後、再発送いたします。

Q

取得したスコアを大学などの教育機関に直送してもらえますか?

A

受検者が「GTEC」CBTタイプの「Test ID」を出願時に大学等に告知しており、その大学からスコアの提供を申請された場合は、ベネッセより受検者のスコアデータを大学等に直接送付いたします。

その他

Q

問題集や参考書などはありますか?

A

あります。詳しくは、「対策教材」をご確認ください。

Q

忘れ物をした場合はどうしたらよいですか?

A

お問い合わせ窓口までご連絡ください。検定終了後1か月間は保管をしますが、その後破棄します。

Q

解答解説などは確認できますか?

A

解答解説の用意はございません。検定終了後は、スコアのみをお届けします。また、個別問題に対する正誤情報もお答えできませんので、ご了承ください。

ご不明点につきましては、「お問い合わせ窓口」までお問い合わせください。
お問い合わせ窓口

「GTEC」では小学生から社会人まで
使える英語力継続的測定できます。

目的・対象年齢によりお選び下さい。
それぞれの検定の違いについては、
こちらをご確認ください。
検定の種類